ひよこ会とは

【会員の皆さまへ】新型コロナウィルスに関するお知らせ

「地域と共に生きる」を目的にボランティアの協力を得て、親たちが自主的に行っている知的障がい児者親の会、地域訓練会です。

主な活動場所は、鶴見区障害者地域活動ホームもとみやの一部をお借りして活動しています。

ご支援くださるたくさんの方々に支えられ、40年以上も活動を続けられています。

お子さんの発達に心配なことがある方、愛の手帳が無くても、年齢に関係なく年度の途中でも入会が可能です。

親の会とは

つるみで暮らしたい。

子ども達のより幸せな生活を願う親達が主となり、親同士の交流、情報交換、行政への働きかけなどを行う自主活動の場です。

お子さんの年齢に合わせた各部の活動のほかに、ひよこ会全体として、クリスマス会や手芸講習会など一年を通じて楽しい行事を行っています。

地域訓練会とは

保護者およびボランティアなどと一緒に絵画・音楽・運動などの活動を通して、障がいのある子どもの成長支援をする自主活動の場です。
社会や地域での障がい児理解を促進するための啓蒙活動の場でもあります。

個人情報については以下の通りです

個人情報取り扱いルール